読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

それがモラルさ

www.amazon.co.jp

 

今、原澤さんことアタル兄さん(逆かな?)の本を読んでいる。

 

俺、アタル兄さんのセミナーには結構な回数出てるんだけど

この本を読んでみて

「あれって、そうゆうことだったのね!」

詳細な補足説明をして戴いている様で、より一層の理解が深まった。

 

私にとっては物凄く価値がある本。

強いて言えば、電子版ではなく紙媒体で読みたいですけどね

本はやっぱり。

 

GWにこちらの書籍を元にWSやるみたいですけど

俺は既に、この本を参考に実践的な取り組みをしていたりする。

 

「疑って」「掘る」

 

これやれば容易く自身の問題点が視えてくる。

 

理想が現実化してないっていうのは

 

都合の悪い部分を見て見ぬふりしてるのと

実際にやってない(行動してない)

 

本当にそれだけ。

 

「疑って」「掘る」

を繰り返し

そこに「行動する」を+すれば、殆どのことは叶うんじゃないのかな?

 

ここからは個人的に感じたことだけど

 

上手く人生を廻して行くには

三つの要素が必要だと考える。

 

単語にすると…そうだな

「情熱」と「愛」と「価値」

無理矢理当て嵌めるとね。

 

f:id:nozomyu:20170415102226j:plain

 

俺の魂の喜びスイッチ。

 

こんな感じで

一つでも強いけど

二つだとより強力

三つだと最強な状態。

 

内側の世界と外側の世界ではないけど

 

自分が「何をすれば喜ぶか」頭ではなくハートを使ってやると

結果的に

届けたい相手も喜ぶ。⇒それを目の当たりにした自分も嬉しい

という循環システム。。

 

固有名詞出さずに

文字にして説明するの凄く難しいwww

 

でもホントさ、過去に起きた

 

失ったり上手くいかなかったこと

 

それを現在の状態から振り返って考えてみると

 

上手くいってんだよね、ホントに。

 

俗に言うポジティヴシンキングとかじゃなくて

どちらかというとパートとかスペース的な話ね。

 

そうゆうの総ざらいして自分の取説起こして

そこで弄れる設定変えちゃえばいいんだよな。

 

こびり付いた観念とか習慣とか落として行くことは

今まで生きて来た年数相応に蓄積されてるだろうから

中々大変かも知れないけど。

 

わたしの笑顔=あなたの笑顔

直結するんだど

それも、その笑顔の純度によるんだよね。

 

なので見返りや期待が入った濁ってる状態で雑に何かやると

微妙な感じになったり、最悪は逆引き寄せ見たいな状況になる。

 

確かに、この世界はゲームって思えれば楽しめるよね。

 

感情を飼い慣らすこと

スルー力を付けること

 

自分磨きってこうゆことだな。

 

 

BOØWYの初期はヒムロック氷室狂介なんて名乗ってて

今思うと結構ヒドイこと歌ってたりするんだけど

 

「愛さえなきゃ うまくゆくのに」

 

とか。

若気の至りですね。

そこには虚しさしかないのにね。

 

今日はまとまんないな。