読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

楽器屋にて

結局雨降らないじゃん。

 

だったら布団干してから出掛けたかったよ

 

ぐ、どうしてイヤフォンというものは

片耳づつ音が出なくなるのだ

 

ぬ、iphoneからの作業が不慣れで

もいっこアカウント作ってしまった 笑

 

という訳で今日は

電車の中からコンチワワ

 

毎月第三木曜は恒例の亀戸ラーメン

 

からの

新宿でショッピングということで

 

水曜日から今週いっぱいだけ

マルイで売られているT-シャツを買いに来た

 

以前、マルイワンっていう

下妻物語深キョンが着ていた様な洋服を

多く取り扱っていた店舗があって

 

今回はマルイアネックスで

若干そんな名残りのあるフロアに

セクシー・ダイナマイト・ロンドン(通称セクダイ)って名の

ブランドショップが期間限定で復活すると訊いた

 

よくステージ衣装を見に行っていたお店で

 

原宿にセクダイの新店舗がオープンした際には

相川七瀬一日店長を務めるってんで

リストバンド一個だけ買って

握手して貰った思い出もある

 

マルイアネックスは

新宿東南口方面からの入口があり

その反対側

紀伊國屋前の通りからも出入りが出来て

店を出て目の前の

 

新宿三丁目駅前出口のすぐそばに

楽器店がある

 

昨日の記事に書いた通り

ギターの弦を買うことが

今日新宿で降りた目的の一つだ

 

ギターの弦は安い

セット弦(6本入り)でもものにより

ワンコインで買えたりする

 

それに比べ 

ベースのは高い

俺愛用の4本入りでオレンジ色の袋に入ったやつは

店舗だと3千円近い価格設定だ

 

私はベーシストであり

ギタリストではない

 

ゆえに

正直、ギター弦に関しては

選び方が良くわからないのだが

 

とりあえず

ライトゲージの一番細いセットを手に取った

指が痛くなりにくそうだから

 

思えばこの楽器店は

且て俺が

運命の出逢いを果たした場所だったと氣付く

 

ある日の夕方

新宿のスタジオで練習前に

少しだけ時間がありふらっと立ち寄ったのだが

 

この店内で初めて

私は一目惚れというものを経験してしまう

 

それは今迄

みたこともない美しさだった

 

ワインレッドのスペクターベース

 

その眩い姿に

暫く見惚れていたが

残り時間と財布の中身が僅かだった為

 

私はまさに

後ろ髪を引かれる思いで

その場を後に

 

そこからはもう

彼女のことが(便宜上女性ということにする)

頭から離れない

 

寝ても覚めても…

 

というか

当時の職場が新宿三丁目から三駅の

幡ヶ谷ってとこだったので

 

翌日の仕事の休憩時間

お昼休みにダッシュで買いに行った

 

15万くらいだったかな?

勿論現金一括払いで

 

好都合なことに

そのお店の隣りは

みずほ銀行なのだ

 

こうして私たちは

生涯を共にすることになりました

 

という馴れ初め話。