さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

november snow 君は瞳の中

とうとうカレンダーが

あと二枚になりました

 

来年のカレンダーまだ買ってないな…

あんまり必要性を感じないのだけども

 

そろそろファーや

モコモコの季節ですね

 

年下の彼女に

タイガーマスクと虎ハンターの試合の醍醐味を

微塵も伝えることが出来なかった のぞみューです

 

あんなにドキドキするシーンないっちゅうねん

 

f:id:nozomyu:20171101120131j:plain

 

佐山サトル小林邦昭って

本当は仲良いらしいですけどね

 

昨日の午前中に書いたほうの

プロレスと音楽の話

 

もう30年以上も前の記憶なのに

すぐに湧き出て来ました

 

実は念の為

ぐぐって答え合わせをしながら

あれ書きましたけど 笑

 

意外と都合よく

書き換えられてる思い出ってありますから

 

それにしても

 

多感な時期に夢中になったことって

いつまで経っても消えないものですね

 

プロレスもそうだけど

中学・高校の頃にベースで憶えた曲って

 

完璧にとはいかなくても

未だに結構弾けるもんです

 

数週間前のライヴで披露した

ラルク花葬とかは

 

あれから弾いていないので

もうちょっと忘れてるかも知れないな

 

自分が好きだったものや

こと人に関する記憶力は

割と良いほうだと思うけど

 

今やってるこのコールセンターの業務も

記憶力勝負だったりします

 

毎年新製品が出るし

その分情報量も増えてく一方だから

 

流石に全部を全部

憶えてはいられない

 

なので私は

 

答えそのものを憶えるのではなく

 

どこを探せば答えが見つかるか

それを覚えていく方式でやってます

 

あと

必要ないと思わしき記憶は

積極的にどんどん消去して行く

 

俺は一日あたり

今は50~60件ほど

電話を取りますけど

 

よっぽど印象的なものでない限り

二つ前の話でもすっかり忘れてしまいます

 

時々

「先ほどの続きですが」

なんて云われても

 

相槌打っときながら 

頭の中では

 

『何の話だっけ?』

そんな感じで

 

自分で入力した相談内容の記録を

確認しながら話を進めて行くという

 

多分こうでないとやってらんない

 

というか

ビョーキになるねwww

 

職業柄

家に帰ってまで

その日のことを引きずっちゃってると

危険かも知れません

 

今は帰宅後に

日々長時間ベース弾いてるお蔭で

すっかり氣分も頭も切り換わるけど

 

仕事から帰ったら

walkingに出掛けないと

解放しきれないヤバい時期もあった

 

情動記憶は

如何様にも活用可能だけど

 

やっぱり

良い思い出も

惡い思い出も

両方必要ですね

 

こうして文章を書くときだって

精神状態でエネルギーの乗り方って

変わってくると思うし

 

文脈すらも左右される氣がします

 

スピリチュアルにはまるで興味ない彼女だけれど

毎日俺の書いた文章を読んで

 

ナチュラルにその波動をリーディングしてくるのが

面白かったりする( *´艸`)

 

今日はどんな感じ?

 

すこしだけ眠いかな。