さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

追いかけて・・・雪國

関東地方にも大雪が降りました

 

twitterを覗いてみると

 

友だちの会社は15時くらいで

帰宅命令が出たみたいだけど

 

うちの職場は

通常通り18時まで営業

 

昨日の雪は

午前中から降り始めたため

 

帰る頃には

相当積もってしまっており

 

通勤時に乗ってきた

自転車は駐輪場に置いたまま

 

徒歩で帰宅しました

 

f:id:nozomyu:20180122230935j:image

昨夜23時頃に自宅リビングから撮りました

愛は勝つ」のはす向井さんち

 

 

一夜明けるとこんな感じ

 

 f:id:nozomyu:20180123082443j:image

今朝7時頃に寝室から撮りました

「朝6時」をお知らせしてくれる、目覚ましコーギーの棲む屋敷

 

 

これ最早

雪国の景色ですよね

 

今朝は早起きして

いつもより30分ほど早く

家を出たのですが

 

朝礼開始時刻の9時15分には

まだ半分ほどの人員しか

出勤出来ておりませんでした

 

それでも9時半になれば

いつも通り窓口の営業開始

 

今日は関東地方からの

入電が少ないですね

 

やっぱり職場は

歩いてでも行ける距離が

無駄が無くて良い

 

最近、walkingはサボりがちなので

 

好きな音楽を聴きながら

歩ける時間も嬉しい♪

 

そうそう

 

昨日、真冬の自転車をテーマに

隣りの席の

まゆさんと話したのですが

 

生まれも育ちも

関東のまゆさんより

 

「のぞみューくんの話はレベルが違うwww」

 

そう云われたので

ちょっとそのこと書いてみます

 

私は中学二年の一年間だけ

 

楽器を買うことを主な目的とし

新聞配達のアルバイトをしておりました

 

私が住んでいた当時の

冬の北海道は

 

今よりももっと

寒かったような氣がします

 

早朝、学校に通う時間帯には

鼻の中やまつ毛が凍ったり

 

日中でも

屋外で板ガムを頬張ると

口の中でボリボリ割れます

 

キャラメルなんてとても

リスク高すぎで食べられません

 

そんな環境下なので

 

冬季の間は、自転車に乗ることを

校則で禁止されるのですが…

 

あ、小学校の頃は

 

  • 軒下を歩かない(北国のつららは極太なので落ちたら危険)
  • 流氷の上で遊ばない(岸から離れてしまうことがあるため)

 

なんてのもありましたね

 

話を戻しますが

 

特例として

 

新聞配達をする者は

 

その際に限り、雪道でも

自転車に乗ることを許可されてました

 

実は自転車にも

冬用のタイヤがあって

 

スパイクだったのか

スタッドレスだったかは

もう思い出せないけど

 

それ装備すれば

スリップ対策は万全なのです

 

駄菓子菓子

 

自転車を停めて

一軒配って戻って来る間に

 

タイヤと泥除けの

その間に挟まった雪が凍ってしまい

 

車輪が動かなくなるのです

 

最初は足で蹴って

氷を壊していたのですが

 

そんなこと続けてたら

自転車まで壊れてしまいそうなので

 

トンカチでカンカンやりつつ

氷を砕いて新聞配ってました

 

参考までに

 

金槌だと泥除けが凹むので

木槌を使うのがオススメです

 

f:id:nozomyu:20180122230920j:plain

本文の内容とは全く関係ありませんが

弟がiphoneの壁紙にしているというルーさんの画像を♡

 

 

そんな思いをしてまで買った

 

初めてのベースは今いずこ。