さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

言葉にできるなら少しはましさ

休憩室の扉を開けると

 

近年、中年太り著しい同僚の姿があった

健康診断前日に、階段を一段飛ばしで上っていた奴だ

 

で、これまた10年前とは別人かの如く

体型に変化がみられる他の同僚と喋ってて

 

俺はこの人たちと話しても

あまり良い氣分になれないことが殆どなので

 

すぐさま仮眠を決め込んだが

その話し声が大きく眠れずにいた

 

先日の健康診断を経たからか

二人はダイエットについて語っていたのだが…

 

正直云って、その内容は

『こいつら痩せる氣ねーな』

というものだった

 

そもそもだ

「痩せたい」って話を、何故

痩せてない者同士でしてるの?

 

痩せてる奴に訊けよ!www

 

35とか40過ぎてもお腹が出てない人間は

絶対に何か知ってるし、何かしてるよ

 

実践すれば必ず痩せる方法はある

 

訊かれてもないし

彼らがこれ読むこともないと思うけどw

 

今日はそんな秘術を教えてあげる

 

あ、その前に

先ずは私のスペックから簡単に説明すると

 

現在40代半ばで

身長は172㌢㍍

体重は51~52㌔㌘

体脂肪率は結構変動するけど常時1桁台

 

もうこれ5年以上はキープしてる

 

高校の三年間で165⇒170㌢まで身長が伸びたけど

体重はずっと49㌔だった

 

現在の会社へ入社当時、10年前の体重は

54~55㌔くらい

 

ざっとこんな感じなんだけど

 

入社2年目くらいに

20年以上吸ってた煙草やめて、同時期に

空前のラーメンブームが訪れ

1年間で5㌔体重が増えて、60㌔くらいになった

 

172㌢で60㌔なら普通だと思うでしょ?

 

でも俺さ、成人してからもずっと50㌔台前半でやって来たから

身体に動き辛さを感じていた

 

で、その夏に

毎年楽しみにしてた

とってもお氣に入りのデニムのハーフパンツが

穿けなくなってたのね

 

もうそれに

言葉にならないほどショックを受けて

 

自分の脚が太くなるという現実が

まったく受け入れられなかった

 

そこで「痩せよう」と一念発起し

色々試してみた訳で

 

未だに続いてるwalking始めたのも、その一環だった

 

だけど思うような効果が得らない。。。

 

実は、ただ「痩せよう」と決めたのではなく

 

「痩せたいけど、大好きなビールやラーメンは我慢したくない」

「そんな条件付きの願いでも、叶えられる方法きっとある筈だ」

 

そう信じてた

 

で、コールセンターじゃないですか、今の職場

そこでね、自分が応対したお客様から、例えば

 

「先ほどタカハシさんに相談した件、無事解決しました」

「非常に助かりましたので、宜しくお伝え下さい!」

 

みたいに

 

わざわざ御丁寧に事後報告の連絡して来てくれた方から

所謂「お褒めの言葉」を戴くと、朝礼で発表されて

 

そのオホメを3回頂戴すると

arigatoカードってのが進呈される

平たく云うとカタログギフトのことで

 

丁度その時期に俺にもそんな機会があり

景品の中にある書籍を見つけたのですね

 

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

 

 

この本なんだけど

 

内容は筋トレ

しかもめっちゃキツい

 

だけど*1サイクル合計30分ほどで

それを週2回だけやる

 

168時間のうち、たった1時間

 

これ続けるだけで、無理なく

本当に【一生太らない体】つくれるよ

 

まぁこのこと教えてあげても

みんなやらないんだけどねー

 

コスパ激高情報なのにな

 

以下余談

 

「痩せてる男には"男"を感じない」

いつかそう云われたけど

 

太ってまで好かれようとは

俺は思わない

 

ありのままの~♪

って話でもなくて

 

体型で人を好きになることなど

ないと思うから。

 

 

 *(腹筋/スクワット/腕立て/背筋+ストレッチ)