さよならはいわない。

i will never say good-bye,my love

これは一生モノだと

昨日ちょっとカッコつけたこと。

 

自販機に百円玉を入れたが反応がなかった

もう一枚入れても同じ

もう一枚入れても同じ

俺はそのまま諦めた

 

雨の所為か頭がイマイチ冴えないけど

昼寝を挟んで本日も更新

 

昨日からアイコンを変えてみた

それまでのものも氣に入っていたのだが

 

アメブロでも同じものを使っており

心機一転はてブで頑張ってこうぜって時に

 

若干だがそこに

アメブロの呪縛的なものを感じていた

 

そんなある日

 

お絵描きをレクチャーしたブログ記事の中に

こんなひと言を目にした

  

良ければリクエスト受け付けますので

 

これって

頼めばアイコン作って貰えるってことなのかな?

だったらお願いしてみようかな。。。

 

だが、俺は躊躇していた

 

というのもだね

 

その数日前に

われらがdivaに

トーカー呼ばわりされたばかりだったからだ

 

まぁ勿論それは冗談でだとは思う(そう願いたい)が

 

まだ始めて日の浅い はてブ

このヘンちくりんな

どこの馬の骨とも鹿の骨ともわからん奴から

いきなり「アイコン作って下さい」なんてメッセージが来たら

 

ドン引きされるんじゃないのかなって

 

そんな考えが頭を廻ったけど

「やらない後悔はしない」と決めたばかりだったので

俺は思い切ってオファーを入れてみた

 

するとどうでしょう!

 

先方から

すぐに快諾の返信を戴いたのだ

 

俺は作成に必要な情報と資料を託し

 

【ROCKと可愛いらしさの融合】

 

テーマとしてはそれだけを伝え

あとは全てお任せした

 

そして昨日届いたばかりの

完成した作品がコチラ

 

f:id:nozomyu:20170526002658j:plain

ジャーーーン♪

 

どうだい?素敵だろ!!

 

それでは

この作品がいかに素晴らしいものであるのか

その所以を解き明かして行くとしよう

 

先方にお渡ししたのは本当にざっくりした情報で

「私はベーシストで、好きな色は紫です」ってことくらい

だったのだが 

 

APPETITE FOR DESTRUCTION

APPETITE FOR DESTRUCTION

 

 

どこかこのジャケットの雰囲氣を彷彿させます

 

この作品は

俺が今も世界一の名盤だと思っている最高峰のアルバム

 

そして

 

イラストの中で彼が構えているベース

 

午前いっぱいフルパワーで画像を探したのだけど

その甲斐むなしく同じものが見つからなかったが

 

先日楽器屋に立ち寄った際に

思わず目が留まったモデルに酷似している

 

紫のカラーフィニッシュで

ヘッドは片側4連のペグが付いているタイプ

 

値札を見て回れ右したけどw

 

そんなvisionまでも拾って貰えたのではないかと

驚きを隠せなかった

 

だがやはり

特筆すべきは

きちんと

 

「ベースがベースとして描かれている」

 

ということ

 

ベースを持ってる人物のイラストは時折見かけるけど

結構な割合で、弦の数が3本だったり5本だったりする

 

しかしこの作品は

しっかり4弦仕様になってますよね

 

細かい部分ではあるけれど

そんな観察力まで表現に活かせることも

作家として一つの強味でしょう

 

結構この辺りが

ホンモノとそうでないものの分かれ目だったりするのではないかと

個人的には思うのです

 

kkkk1111tan.hatenablog.com

 

何故だか妙にピエロが氣になったキッカケで

読者登録させて戴いてのご縁となりましたが

 

全然へっぽでもなく

おそらくは別嬪な

無敵のクリエイターkさん

 

この場を借りて、改めて

心よりお礼を申し上げます

 

大変素敵な作品を

本当に有難うございました!

 

今後とも何卒宜しくお願い致します。